東光中学校 生徒歌

        《大塚 徹 作詞 板谷隆一 作曲》

生徒歌楽譜.pdf [39549KB pdfファイル]

 1 春爛漫の花吹雪        (はるらんまんのはなふぶき)

   古城のほとり彷徨えば   (こじょうのほとりさまよえば)

   嗚呼!英傑の面影の (ああ!えいけつのおもかげの)

   若き瞼に甦る (わかきまぶたによみがえる)

      若き瞼に甦る (わかきまぶたによみがえる)

2 五三の桐の校章を       (ごさんのきりのこうしょうを)

   秀でし額に、はた胸に     (ひいでしぬかに、はたむねに)

   嗚呼!夢大き若人の     (ああ!ゆめおおきわこうどの)

   燃ゆる血潮を君しるや    (もゆるちしおをきみしるや)

      燃ゆる血潮を君しるや (もゆるちしおをきみしるや)

 3 夏溌剌の瀬戸の海

   秋清涼の市川辺

   嗚呼!かく学び鍛えたる

   紅顔匂う東光生

      紅顔匂う東光生

 4 冬峻烈の霜の径

   通う三とせの春近く

   嗚呼!中学の業就りて

   母校を巣立つ悦しさよ

      母校を巣立つ悦しさよ