姫路市立谷外小学校

 

 

 学 校 教 育 目 標 

 

主体的に学び、仲間と協働してよりよく生きようとする児童の育成

 

やる気いっぱい     笑顔いっぱい     元気いっぱい

目 指 す 児 童 像

・主体的・意欲的に取り組む子

・最後までやりぬく子

・困難や課題にも

  進んで挑戦できる子

・あいさつができる子

・自分も友達も大切にする子  

・違いを認め合える子

・自らの身体を鍛える子

・心身の健康を考える子

教  育  支  援
 

 子ども一人一人の特性を見極め、個に応じた学 習環境を整える。

 

 主体的・対話的な学びを推進し、学ぶ楽しさを体感させる。

 

 「谷外タイム」など意図的・効果的な学習を推進し、基礎学力の確実な定着を図る。

 

 「子どもの育ち」を見つめ、心の教育を推進する。

 

 子ども同士の関わり・つながりを深めさせ、助け合う心を育てる。

 

 「いじめ」など問題行動に目を配り、未然防止・早期対応に努める。
 

 健やかな心身の成長に関心をもち、自ら体を鍛える機会を保障する。

 

 「自分の命は自分で守る」子を育てるため、災害などにどう対応するか主体的に考える機会を設ける。

家 庭 ・ 地 域 と の 連 携

 ○保護者や地域住民の願いを共有し、よりよい学校教育へ高めていく姿勢をもつ

 ○「ホームページ」「学校便り」「学年便り」「学級便り」などで保護者・地域に子ども達の成長に寄与

  する情報を積極的に発信する

 ○地域の人材・資源に学ぶ機会を積極的に取り入れ、郷土を愛する心を育てる

目 指 す 教 師 像
 ○子どもと共に悩み、成長を喜べる教師(子どもと共に学ぶ)

 ○子ども同士が共に学び、より深い思いや考えに至る授業を創造する教師

                              (指導改善と工夫、実践的な研修)

 ○仲間と共に協働できる教師(謙虚さと日々の研鑽と向上)

 

 通ってよかった谷外小  「すべての子どもがわかる喜びと仲間と支え合う喜びを感じられる」

 通わせてよかった谷外小 「すべての保護者が子どもの確かな成長を感じられる」

 勤めてよかった谷外小  「すべての教職員が未来を育てる使命を感じ、成長の喜びを感じられる」