国際理解出前講座

 11月7日(水)、1年生で国際理解教育出前講座を実施しました。

 「カンボジア最新レポート」として、姫路市文化交流財団の登録講師である、山口先生を講師にお招きし、カンボジアの人々の生活や歴史、文化などのお話を聞かせていただき、国際協力について考える貴重な学習ができました。

 内戦や地雷の影響で、手足を失った人、観光客からお金をもらって生活する少年の様子を聞く中で、自分たちの置かれている環境が、当たり前ではなく、とても恵まれていることを知りました。

 また、勉強するということは、自分の中に、誰にも奪われない生きる力をつけ、自分を守ることになるということも学びました。