平成30年度 文化発表会

  11月2日(金)、本校体育館において文化発表会を実施しました。
 今年度より、菅野中学校の「さまざまな学習と文化の発表会」と位置づけ、「文化発表会」と名称を変え、趣向を変えて新しい取り組に挑戦しました。

 開会式後、今週末にある「少年の主張北部ブロック大会」に出場する代表生徒2名による弁論発表。続いて、創作部の活動報告をプレゼンを交えながら行いました。みな、堂々とステージで発表し、会場を惹きつけました。

 そして、全校合唱、各クラスの合唱を披露しました。
 1年生の課題曲は「夢の世界を」、2年生の課題曲は「心の中にきらめいて」、3年生の課題曲は「旅立ちの日に」でした。また、各クラスで練習と工夫を重ねてきた自由曲も、どのクラスも、堂々たる熱唱でした。

 その後の音楽部の演奏では、幅広いジャンルの曲の披露があり、多くの観客を魅了しました。3年生はこのステージを最後に引退となります。職員合唱「翼をください」にも、生徒たちから大きな拍手がわき起こりました。

 午後の部では、ウィンドアンサンブル「奏(かなで)」さんによる、華やかで楽しいステージが繰り広げられました。生徒も先生も参加して、会場は大きな盛り上がりとなりました。

 保護者、ご来賓、地域の皆様に多数参観していただき、本当にありがとうございました。