人権教育研究推進校 研究発表会

 10月18日(木)に、菅野中学校が指定を受けている、「新たな課題に対応した人権教育研究事業」の取り組みの一貫としての研究発表会が、本校で行われました。

 県下の各教育委員会や、小中学校から多くの先生方に来ていただきました。

 本校の研究テーマは、『生徒一人一人の生きる力を育むため、互いが認め合い励まし合っていける仲間づくり』と設定しており、その実現に向けて、当日は、2年1組で、「明かりの下の燭台」という資料を使って、道徳の授業公開を行いました。