「広報ひめじ3月号」に菅野中ブロックの小中一貫教育の取り組みが紹介されました。

「地域を愛し、地域から愛される児童生徒に」というタイトルのもと、小中4校の連携を紹介しています。掲載された写真は、莇野小卒業の本校の生徒が、莇野小の運動会に参加し、交流している様子です。記事にあるとおり、今後も地域とのつながりを大切にしながら、9年間を見据えて、共通の視点で、キャリア教育に取り組んでいきます。

広報ひめじ3月号記事.pdf [591KB pdfファイル]