11月18日(土)、創作部が、姫路市総合教育センター、クレアホールで、研究の成果を発表しました。発表のテーマは「学校周辺の菅生川、水生昆虫調査」です。

創作部12名は、菅生川でさまざまな水生昆虫をつかまえ、それを細かくスケッチし、特徴や感想をまとめました。また、生物多様性に関するアンケートを実施し、まとめる中で、校区の豊かな自然を見つめ直していきました。

当日は、香寺中、菅野中、香寺高校、飾磨高校、姫路高校、姫路西高校の発表があり、各関係団体の専門家の方々から、活発な質問や助言がありました。本校も、4月から姫路市環境局や市立姫路高校の先生のご指導を受け、頑張ってきた成果を発揮し、3名の代表生徒は、堂々と発表しました。皆さんからとても良かったと感想を頂きました。