11月4日(土) ネスパルやすとみで、少年の主張ブロック大会が行われました。

菅野中・置塩中・鹿谷中・安富中の4校から8人の代表が出場し、日頃の思いや考えをしっかり表現し、内容の濃い弁論大会となりました。

 

本校からは、2年生の前田諭佳さんと中田耀が、堂々とした弁論を行い、自分の経験をふまえた立派な主張をしてくれました。また、当日は、PTA生活部の評議員さんに参加いただくとともに、バレー部、野球部の生徒たちを中心に、多くの応援がありました。