ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム姫路市立書写中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 


  

 

更新情報・トピックス


臨時休業中の学習支援について

 

 平素は、本校の学校教育にご理解ご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

 この度、臨時休業中の学習支援について、別添文書にて掲載します。生徒が自宅等にいる状況であっても、規則正しい生活習慣を身に付け、学習を継続するとともに、学校再開後も見据え、学校と生徒との関係を継続することが大切であると考えております。

 

 家庭学習への支援について、「家庭で学習を進めるために」と「学校と生徒との関係を継続するために」

添付ファイルをもとに進めていきます。

 

 ご家庭で心身の健康を維持していただき、自ら家庭学習に取り組んでいけるよう、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 

20200501-133901.pdf [93KB pdfファイル] 

 


 

学校園の臨時休業の延長について

 

   皆さま、新型コロナウィルス感染拡大防止への日々の対応をありがとうございます。

 

   姫路市は、5月31日(日)まで引き続き臨時休業を延長します。

 

     1.臨時休業期間中、登校可能日は設定しない。

 

     2.臨時休業期間中、部活動は行わない。

 

     今後の対応等につきましては、連絡メール及び学校ホームページにて

     連絡いたしますので確認をお願いします。

 

20200428-171504.pdf [96KB pdfファイル] 

 

 


数学科の学習支援サイト「Math Navi」について

 

 数学科の内容を動画で解説するサイト「Math Navi」のリンクを本ページの上部に設置しました。 参考にしてください。

 


 

 

「令和2年度教育支援(連携支援)のご案内」

 

   教育支援(連携支援)では、一人一人に応じた就学先の決定(就学相談)や個に応じた指導や支援(教育的支援)を考えていきます。みだしの件につきまして、保護者にご案内します。

本日、同様の内容を姫路市ホームページにも掲載しています。

 

つきましては、保護者からご確認ください。よろしくお願いします.

 

 

1 掲載場所

  姫路市ホームページ https://www.city.himeji.lg.jp/bousai/0000012170.html

 

2 掲載内容

  令和2年度 教育支援(連携支援)のご案内(就学前の幼児・小6・義6の児童対象)

                      (在学中の支援)

 

3 その他

  学校ホームページに添付された内容をご活用ください。

 

20200421-135312.pdf [220KB pdfファイル] 

 

 


 

文部科学省からの生徒へのマスク配布について

 

  文部科学省より、4月に1枚、5月以降に1枚の計2枚、全校生徒へ

マスクが配送される予定になっております。生徒への配布につきまし

ては、原則、登校が可能となった際に配布します。

 

つきましては、下記の内容も確認してください。

 

1, 生徒が登校することが可能となったときに配布します。

     配布時には、HPや学校安心メール等でお知らせします。

 

 

2.新型コロナウイルス感染拡大を防止するために以下に

     注意してください。

 

・ 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底する。

 

※   姫路市ホームページにキッチンペーパーやハンカチを使った

      簡単なマスクの作り方の動画等あり。

 

・ 免疫力を高めるために、十分な睡眠とバランスの良い食事を

     心がける。

 

・ 新型コロナウイルス感染症が疑われる発熱等がある時は、

    必ず「帰国者・接触者相談センター」に相談する。

  (あわせて健康教育課へも連絡をお願いします。)

    ※新型コロナウィルス感染症について不明な点等は、

   「兵庫県24時間対応コールセンター(078-362-9980)」

   に相談できます。

 

・ 学校休業中に、発熱等の症状があり医療機関を受診した場合は、

 学校に連絡すること。

 

・体調不調者は、自宅で安静に過ごす。

 

・ご家庭では、生徒の健康観察を強化してください。

 

・マスク着用可能な生徒は、マスクを着用する。

 

 以上となります。

 

 

  臨時休業中の登校日について
 
 
   新型コロナウィルス感染防止への日々の対応をありがとうございます。

   さて、本校では、週一日の登校日を設定しておりましたが、
   姫路市教育委員会からの指示により来週以降の登校日はすべて中止とな
   りました。
 
   来週以降の課題、提出物等につきましては、13日以降に連絡メール及び
   学校ホームページにて連絡いたしますので確認をお願いします。
 
   詳しくは以下の学校ホームページをご確認下さい。
 

  


 

令和2年度 新年度の出発にあたって

 

                                                        姫路市立書写中学校長 三宅 昭典

 

1 姫路市の教育

 

               教育基本理念(教育基本計画)  

                      ふるさと姫路の未来をひらく人づくり

                        ~自立し、認め合い、つながる教育を目指して~

 

       目指す人間像 

            〇知・徳・体の調和がとれ、夢や志を持ち、自ら学び続ける自立した人間

            〇ふるさとを愛し、社会の持続的な発展のために連携し、協働できる人間

            〇互いの伝統や文化を尊重し、多様な人々と共生する人間

 

2 校訓   自律・創造・実践

 

   ○自律・・・内面的な独り立ちができ、主体的に学ぶ生徒の育成

   ○創造・・・新しいものを考え・つくり、共に励まし合い支え合う生徒の育成

   ○実践・・・自分の考えを伝え行動し、地域や社会に貢献する生徒の育成

 

3 学校教育目標

 

    「 自ら学び、心豊かでちからある生徒の育成 」

 

       〈めざす生徒像〉「自立し、自律できる生徒」

                ・人間力を身につけ、深く考え行動する生徒

              ・自他の命を大切に、ともに学び、思いやりのある生徒

              ・心身ともに健康でたくましい生徒

 

   〈めざす学校像〉「あたりまえのことがあたりまえにできる学校」

                               「地域に信頼される学校」

      ・豊かな心と確かな学力を育む学校

      ・心の通い合う学級、整備された学習環境、開かれた学校

 

       〈めざす教師像〉「自らの資質と専門性を高め、新たな教育を創造する教師」

              ・チームとしての連携・機能に努める教師

              ・人間力、指導力、授業力を向上させる教師

 

4 本年度の努力事項

   (1)「命」を大切にし、確かな学力、心身共に健やかな生徒を育成する。

                ・安全・防災教育の充実  ・わかる授業の展開、基礎基本の習得 

      ・生徒会活動の充実 ・部活動の充実 

 

  (2)潤いのある教育環境を整える。

               ・掲示物の充実と管理(生徒作品に溢れた校内)、草花・野菜の栽培

               ・清掃活動の充実・・・ごみが落ちていない校内、無言清掃

 

  (3)教職員の資質向上を図る。

     ・生徒理解に努め、心の通う生徒指導を推進する。

     ・学習指導及び生徒指導における、指導内容、指導技術、評価などの

                  研鑽に努める

               ・指導する生徒像を明確に「どのような力」をつけたいのか。

                  そのために何をすべきかを考える教師でありたい      

  

       (4)地域との連携を密にし、開かれた学校作りをする。 

         ・学校H.P ・学校通信 ・学年通信 ・保健だより等の充実

               ・生徒理解の深化に努め、適切な支援ができる校内支援体制の充実

               ・家庭訪問、地域行事への参加

 

        教師がめざすこと

 

       教育を 組織的 計画的 継続的 に行う

 

           ○ 組織的とは  

               ・校務分掌の完全励行に努める(のりしろ)

               ・方法は異なっても、同じ目標に向かって進む

       ・報告、連絡、相談、調整、記録

        ・・・共通理解、記録を取ることで先が見えてくる

 

           ○  計画的とは

          ・向かうところを明確に示し、見通しを持って実践する

      ・学校教育の基礎になる学級集団づくり、職員集団づくり

 

           ○  継続的とは

         ・わずかな取り組みの遅々たる前進が、大きな一歩となる

                (小さな一歩を大切にする)

     ・凡事徹底・・・平凡の徹底は、非凡に通ず

       ・徹底して取り組むことで、課題が見つかる

 

        現状維持の空気は、停滞を生み、集団の成長を阻む

 

        例年通りの提案 ⇒ 常にバージョンアップを図る 

 

 

 



 

第38回入学式に関するお知らせ

 

 

  春暖の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 

陽光が暖かい季節になりました。皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は本校の教育活動の推進にご理解、ご支援賜り、心から感謝申し上げます。

 

  さて、本校第38回入学式を予定しておりますが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、規模縮小することとなりました。

 

ご来賓の方のご出席をお願い致しておりましたがましたが、ご遠慮いただく運びとなりました。誠に残念ですが、国の取り組み情勢及び県内の感染状況等から判断となりました。

 

皆様におかれましては時節柄ご自愛ください。

 


春休み中の部活動について

 

 令和2年3月24日春休み中の部活動について 

 

 

教科書について

 

令和2年度に令和元年度の未学習の部分を補習する予定のため、各ご家庭においては、教科書の保管をよろしくお願いします。

文部科学省より

※手洗い、換気、不要不急の外出を控えてください。

※文科省のホームページ、姫路市や本校のホームページを定期的に閲覧下さい。

以上です。

 

姫路市⽴中学校連合修学旅⾏の4月実施中止のお知らせ

 

令和2年3月17日-15時発表 

 

※ 該当学年の現2年生には、安心メールでもお知らせしています。

 

 

一般社団法人 日本スクールカウンセリング推進協議会

2020/3/11
NASP(アメリカ学校心理士会)がNASN(アメリカ学校看護師協会)と共同で作成した「新型コロナウイルスについて子どもに話す(保護者向け資料)20200317-083102.pdf [581KB pdfファイル]  「新型コロナウイルスについて子どもに話す(保護者向け資料:短縮版)20200317-083037.pdf [485KB pdfファイル]」 を,日本学校心理士会(日本スクールカウンセリング推進協議会構成団体)と日本学校心理学会が,日本の実状に合わせて,翻訳・翻案したものがありますので、参考までにご覧ください。 

 

 

ジェニファー先生から卒業生の皆さんへ

 

卒業おめでとうございます。人生の新しい幕が開きますね。

 

皆さんのこと本当に誇りに思います。

長い人生で、中学校での時間は短いですが、心にしっかりと留めておいて下さい。中学時代に得た、友情、思い出、この瞬間を大切に人生を歩んで下さい。そして目の前の未来を楽しんで下さい。

皆さんには限りない可能性があります。

皆さんにどんな将来が待ち受けているか楽しみです。

どんな人に会って、どんなところに行って、どんなことを学ぶのか。

 

私から少しアドバイスがあります。

自分自身を大切にして下さい。健康な心と精神の幸福が何より大切です。それは、全てにおいて、平和をもたらします。

 

次に、個性を大切にして下さい。何事も間違いや失敗を恐れないでチャレンジして下さい。

いろんな人に会って、どんどん質問して下さい。その際、人の気持ちを理解しようとして下さい。理解することでより強い絆を築くことが出来ます。

 

そして何よりも、これからも優しさをもって人に接して下さい。これは、すでに皆さんは実行していますね。この1年間それを私に証明してくれました。

 

今後も世界は次から次と様々な壁にぶつかることでしょう。これからは皆さんが世界をリードしていく時代になります。皆さんの活躍を期待するとともに応援しています。

 

私は、皆さんの教育の一環に関わることが出来、嬉しく思います。

皆さんと過ごした時間は一生の思い出です。本当にありがとう!

これからもがんばって!Good luck!

 

 

3月9日② 学校より 3年生卒業生と保護者の皆様へ

 

卒業証書授与式について

3月10日(火)、9:30から開式予定です。

8:30~9:00の間に登校してください。

 

公立高校一般受検を控えている生徒は8:30から、視聴覚室にて全体指導、その後、受検高校別に事前指導を行いますので、少し早めに登校してください。


体育館の開場は9:00になっております。

保護者の方々は9:20までに体育館に入場し、着席完了してください。


当日は、感染防止のため
①体育館の窓を全開
②防寒対策(制服の下のセーターなど)
③マスクの着用・入り口付近のアルコール消毒へのご協力
 

 

3月9日 姫路市より連絡

  健康教育課長より事務連絡

 

市立学校園における新型コロナウイルス感染症に関する今後の取扱について

(令和2年3月9日現在)

 

マスコミの報道にありましたとおり、姫路市でも新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。

これまでも、感染拡大防止対策につきましては、文部科学省等からの通知を送付しておりますが、下記について保護者及び貴校園関係教職員に周知するとともに、内容を確認の上、適切な対応をお願いいたします。

なお、今後、臨時休業中においても、地域の発生状況等を踏まえ、臨時休業の延長を行う可能性があります。幼児児童生徒・保護者・教職員等に、新型コロナウイルスの罹患(疑いを含む)がある場合には、すみやかに健康教育課へも連絡をお願いいたします。

 

 

1 感染拡大防止について

(1) 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底する。

※   姫路市ホームページにキッチンペーパーやハンカチを使った簡単なマスクの作り方の動画等あり。

(2) 免疫力を高めるために、十分な睡眠とバランスの良い食事を心がける。

(3) 新型コロナウイルス感染症が疑われる発熱等がある時は、必ず「帰国者・接触者相談センター」に相談する。

 

 

帰国者・接触者相談センター

(姫路市新型コロナウイルス感染症相談窓口)

 

開設時間  8:35 ~ 21:00

電話    079-285-0055

 FAX    079-289-0099 

  ※  新型コロナウイルス感染症について不明な点等は、「兵庫県24時間対応コールセンター(078-362-9980)」に相談できます

 (4) 臨時休業中に、発熱等の症状があり医療機関を受診した場合は、学校に連絡すること。

 

2 外出について

(1) 不要不急、及び発熱や風邪の症状(咳だけ、のどの痛みだけ)でも、外出を自粛する。

(2) 人込みの多い場所には行かない。特に、「換気が悪く」「人が密に集まって長時間過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれがある場所」には行かない。

(ただし、放課後児童クラブやデイサービス等、指導者や責任者がいる場所を除く。)

 

3 卒業式(幼稚園は修了式)について

(1)  参加者(幼児児童生徒、保護者、教職員等)は、当日の朝、家を出る前に必ず検温を行い、発熱のある者は、自宅に待機する。

(2)  風邪の症状があるものについても、自宅待機とする。

(3)  参加者への手洗いや咳エチケットの推奨、可能な範囲でアルコール消毒液を設置する。

(4)  こまめな換気を行う。

 

4 正しい情報の把握

国や県、市から発信される正確な情報を元に,新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見や差別が生じないよう配慮をお願いします。

 

 

 

3月6日② 高校入試の追検査について(今回のみ)

 

令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜における新型コロナウイルス感染症への対応について(通知)

 

このことについて、令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜において、新型コロナウイルス感染症については、対象者は隔離が基本となっており、受検機会が奪われる状況にあることから、今年度限りの措置として、追検査の機会を設けることとしました。

 

通常における検査の変更はありません。安心して受検準備をしてください。

 

 

3月6日 生徒の外出について

 

新型コロナウイルス感染症対策のための幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業中の児童生徒の外出について(3月4日時点)

 

このことについて、兵庫県教育委員会事務局体育保健課をとおして、文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課、児童生徒課、総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課から依頼がありました。

つきましては、改めて、臨時休業中の児童生徒の外出について、保護者の皆様にご留意をお願いいたします。 

 

 

 

 

1 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解を踏まえ、一斉臨時休業中の児童生徒の外出については、以下の点に留意してください。

 

(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。

 

(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で人と人が至近距離で会話する場所やイベントにできるだけ行かないこと。

 

 

3月5日 文科省学習支援、3年生の今後の予定について

 

 

保護者の皆さんにおかれましては、兵庫県下における新型コロナウイルス感染症の広がりについて、ご⼼配されていることと思います。

 

その中で、臨時休業の措置につきまして、ご理解、ご協⼒いただいておりますこと感謝申し上げます。

 

さてこの度、⽂部科学省が「臨時休業期間中における学習⽀援コンテンツポータルサイト(通称「⼦供の学び応援サイト」)を開設されました。

また、兵庫県教育委員会から下記のサイトに関係コンテンツを掲載している旨の連絡がありました。

 

つきましては、下記リンクを参照の上、臨時休業中の家庭学習にご活⽤いただきますようお願いいたします。

 

 ・文部科学省→ https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

 

 ・兵庫県教育委員会→ https://www.hyogo-c.ed.jp/~kikaku-bo/index.html

 

  3年生今後の予定  

 

 

3月4日② 就学援助について

 

就学援助費を受給されている保護者のみなさまへ

 

※この掲示は、関係する皆様だけでなく公開しておりますので、あらかじめご了承ください。

 

さて、姫路市より3学期の就学援助費が支給されました。

これまでは、懇談会等でお渡しをしていましたが、現在臨時休校中であるため、以下の方法で該当する生徒にお渡しします。

 

2年生 明日 3月5日(木)    1・3年生 明後日 3月6日(金)

※時間帯は、本日午前11時34分頃のメールにて、配信している通りです。

 

上記日程で、各担任より就学援助費を手渡します。

関係するご家庭において封筒の中を確認して頂き、同封の領収書に必要事項をご記入・捺印のうえ、次回登校日に担任にお渡しください。

 

〇1,2年生の次回登校日は後日メールにおいてお知らせします。

 

〇3年生は卒業式当日の朝に担任にお渡しください。

 

ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

3月4日① 学校よりお知らせ

 

1.臨時休業中の課題等があります。学校へ取りに来る日程を安心メールにて、本日中(3/4)に連絡しますので必ず確認をお願いします。

 

2.臨時休業中は、朝より午後3時までは、家庭学習をしてください。不要不急の外出はしないでください。

 

3.部活動所属の生徒は、臨時休業中は学校同様に休みです。

 

4・うがい・手洗い、換気などをこまめに行い、健康管理をしてください。

 

 

 2年生と1年生の課題等について 

 

 

 

3月2日 兵庫県教育委員会より高校入試の留意事項 生徒保護者用抜粋

 

 高等学校入学者選抜等における新型コロナウイルス感染症への対応について  

 

同上 第2報 

 

同上 第3報  

 

 

 

 3月2日

 ・入試情報 県内公立高等学校

  本日、3月2日(月)~3月4日(水)12時まで、志願変更が受付されます。

  例年通り、保護者の方による手続きとなります。

  

兵庫県教育委員会HPより抜粋・・・https://www.hyogo-c.ed.jp/~koko-bo/R2senbatu/R2senbatu.html

  3月12日(木)・13日(金)の「公立高等学校入学者選抜」については、マスクの着用、アルコール消

  毒液の設置等の感染防止対策を講じた上で、予定通り実施します。

 

 更新日:令和2年3月2日

 ☆令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜の日程について、現在のところ変更の予定はありません。 


  令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜における新型コロナウイルス感染症への対応について
 <志願者の皆さんへ>

  近づく推薦入試・学力検査等に向けて、日々、懸命に努力していると思います。

 その様な中、新型コロナウイルス感染症の広がりに不安を感じているかもしれません。

  現時点では日本においては、流行が認められている状況ではありませんが、風邪や季節性インフルエンザと

同様に、十分に感染症対策をして下さい。


まずは、十分に睡眠や栄養をとって、体力をつけて規則正しい生活を送って下さい。
また、新型コロナウイルス感染症だけでなく、体調を管理して頂くために次の点に注意して下さい。


1.検査前日まで
・手洗い・うがいの励行や咳エチケットの徹底等、健康管理を心がけてください。
 

2.検査当日
・検温を行うとともに、発熱・咳等の症状がある場合はマスクを持参してください。
・咳のひどい人や熱のある受検者は別室受検ができますので、申し出て下さい。
・体調が悪くなった場合は速やかに監督者に申し出るようにして下さい。


 

 新型コロナウィルス感染症の対策に関する臨時休業について

 

令和2年2月28日付 兵庫県教育委員会 

 

令和2年2月28日付 姫路市教育長

 

令和2年2月28日付 書写中学校長 

 

 

 

 地域学校保健委員会 2月27日

 

   書写校区では、小中養護学校一貫連携教育を推進しており、その一環として4校による合同の保健委員会を開催しました。

 

 書写中学校と書写養護学校の学校内科医でもある吉川先生より、感染症の現状と予防法、コロナウィルス感染拡大防止のための説明もありました。

 

  地域学校保健委員会 次第  

 

 

 

第2回 校内道徳研修会

 

12月2日(月)、行本美千子先生(兵庫県中学校教育研究会道徳部会 顧問)を招聘して、第2回校内道徳研修会を行いました。

 

公開授業は3年4組で、「二人の弟子」(私たちの道徳 文部科学省)を授業しました。授業のねらいは、「人間には自分の弱さや醜さを克服する強さや気高く生きようとする心があり、人間として生きることに喜びを見出そうとする道徳的実践意欲と態度を主として育てる」でした。

 

生徒たちは主人公の心に入り込みよく考え、自分の考えを持ち、自分の意見を堂々と話しており、

大変感心させられました。他の意見を聞き、「すごい!」「あの子の意見と似ている」「人の意見を聞いて考えが変わった」などより考えを深めることができていました。生徒の感想文の一部を抜粋して紹介します。

 

・白ゆりを見て、自分はこんなに輝いていないということが分かったのだと思います。  

・人にはそれぞれの生き方があって、どんな生き方がすばらしいとか、この人の生き方はダメだとかは

   ないと言われているような気がしました。

 
・智行は自分自身と向き合えていなかった自分の生き方について改めて考えたとき、涙が出たと思います。  

・二人ともやってきたことは違っても自分が成長する糧に変えることができているなということと、自分

   の足りていないところに気づいて二人は更に成長していくと思いました。智行は白百合を見て、情熱を

   持って学ぼうと決意したのではないかと思います。

 

・まだ人としての輝きが少ないと感じたので涙を流したのだと思いました。

 

・もう少し広い目で物事を見なければならないと気づいて涙が止まらなかったのだと思います。

 

・一輪の白百合を見て、明日から自分と向き合い修行を頑張っていこうと思ったのだと思います。

   上人が道信のことを認めたのは、智行に何か学んで欲しいという思いからだと思いました。

 

・これから先、失敗してもその後を大切にしようと思いました。

 
   

 

公開授業後、「対話を通して考えを深める授業づくり~教材分析を核に~」をテーマに事後研修会

 

・主に以下の内容で約90分、ご講義をいただきました。

 1.教材を読む(道徳的価値の展開を読む)ことの大切さ

 2.道徳的価値の理解のために

 3.対話のある授業とは

 4.道徳科の授業は何をする時間か

 5.「二人の弟子」の教材分析

 

・行本美千子先生より

 分かりやすく説明していただき、中身の濃い、充実した研修時間になりました。書写中学校の生徒たちが自分を見つめ、広い視野を持ち、人間としての生き方についての考えを深めることができるような道徳科の授業になるよう今後に生かしていきたいです。

 


 

令和元年度 兵庫県武道指導充実・資質向上における連携事業モデル校

 

  今学期、本校の体育科の武道の指導をより向上するために、11月11日(月)~12月5日(木)まで、

武道指導等の指導を担う教員資質向上、指導充実を目的に体育教員資質向上プログラム開発・実践

学校の実態に応じて複数の武道種目を実施しています。この事業に関する内容は、次の通りです。

 

①   武道推進モデル校において、剣道、柔道、相撲とそれ以外の種目を実践研究する。

②   武道に充てる学習時間を体験教室として実施する。

③   学習指導要領及び同解説に則り、男女共修で学習する。

 

以上の内容をもとに本事業の実施に際し、外部指導者を活用し、令和元年度武道等指導推進事業に

おける外部指導者派遣実施要項により、講師の先生が派遣されました。12月に公開授業を実施し、

全日本剣道連盟普及委員会学校教育部会長や兵庫県剣道連盟会長、副会長、専務理事、事務局長、

兵庫県学校剣道連盟副会長、兵庫県教育委員会等の授業参観していただきました。

 

(派遣外部指導者)

         剣道: 榎 忠夫 様  空手道: 名倉 義人 様

 

この度、本事業の実施に当たっては、学習段階や個人差を踏まえ、段階的な指導を行うなど生徒

の安全の確保に十分留意して実施しています。外部指導者の派遣については、実施する事業の内

容の趣旨に基づいて指導・助言を行うとともに、効果的な運営を図るために協力いただきました。

ありがとうございます。

 

   

 

 

 


第33回 少年の主張弁論大会北西部ブロック大会

 

11月 9日(土曜日) 西市民センターにて弁論大会に参加しました。

この弁論大会は、地域ぐるみで生徒たちをみんなで育てようと姫路っ子

ふるさとへの約束として、青少年健全育成の実践活動事業として続けら

れています。

 

少年の主張弁論大会とは

中学生自身が自己を語ることにより、未来に生きていこうとする自分自

身の心構えをより豊かなものとし、友と共に次の時代を気づいていこう

とする連帯感を育てることを目的である。

 

弁論大会出場者及び演題

2年 坂井美月さん 「今、私にできること」

祖母の民生委員としての活動から学んだことをもとに、人への支援とい

う形にとどまらず、自らの知識や立場から気づいたことを大切にしなが

ら、人のためにできることを積極的に表現したい。そして、生き方をよ

り深めたいと考えるなかで自ら行動で表したいという弁論でした。

 

1年 熊谷咲希さん 「やさしさとは、私の将来の夢から考えたこと」

将来の夢がやさしい大人になることから、思いやりということを深く考

えるようになってから自分と他人のことを広く深く考えるようになり、

恩送りという考えを広げたいという弁論でした。

 

北西部ブロック大会の結果で1年 熊谷咲希さん 「やさしさとは私の

将来の夢から考えたこと」が1月25日の姫路市中央大会に出場が決まり

ました。おめでとうございます。

 

 

 


 

令和元年度 ときめきセミナー ご案内

 

 

【日 時】  令和元年(2019年)11月28日(木)13時~15時40分 

 

【場 所】  姫路市立書写中学校体育館

  

◆ 講 師◆     境野 勝悟 先生について

                   

次世代に伝えたい「日本の心の教育」おだやかな顔とやさしい言葉をつねに保つことが安らかな生活環境を

保ち、日本文化をより高めることができると。日本はなぜ『日本』というのか? 『さようなら』『お母さん』の意味はなど、たった1回の講演で現メジャーリーガー大谷翔平、菊池雄星が卒業した花巻東高校(岩手県)の

校風が大きく変わる。著書は、多くなかでも『日本の心の教育』が致知出版社ナンバーワンのロングセラーとして、ビジネスパーソンから圧倒的な支持を受けている。

 

令和元年度ときめきセミナーご案内 ときめきセミナー2019 [490KB pdfファイル] 
   
   

 

 


 

  第2回 進路説明会のご案内

 

 日ごとに秋の深まりを覚える季節となりました。

 3年生として、大きな行事を終え、いよいよ自分の進路に向けて考えていくときになります。

 つきましては、下記の通り、第2回進路説明会を開催いたします。

 ご多用と存じますが、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

   1.  日時 令和元年11月12日(火)13:20~15:00

 

   2. 場所 姫路市立書写中学校体育館

 

   3.内容

    ・学校長あいさつ

    ・公立高等学校、高等専門学校、私立高等学校などの入試について

    ・質疑応答           

    ・閉会のあいさつ

 

   4.その他

    ・駐車場は、体育館北側の第2グランドになります。ただ、駐車には限りがありますので、

     乗り合わせか、自転車の来校をお願いします。また、駐車場でのトラブル等に関して一切

     の責任は負えませんのでご了承ください。 

    ・駐車に関しては、進路に関する説明会のためにのみご案内しています。通常の学校行事

     での車の乗り入れできません。ご理解ご協力をお願い致します。

    ・自転車は、駐輪場に置いてください。

    ・ご来場する際にスリッパをご持参ください。

 


 

令和元年度  書写中学校バザー開催について

 

  仲秋の候、保護者会の皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

  平素より、本校教育及びPTA活動に御理解御協力をいただき厚くお礼申し上げます。

 さて、本年も下記日程でバザーを開催し、学校備品の充実の一助としたいしており

ます。皆様方からの御協力を頂けますよう宜しく御願い致します。

併せて多数の御参加を心よりお待ち申し上げます。

 

 

         1.日時 令和元年9月30日(月) 14:00~

         2.場所 書写中学校体育館

         3.出品物 (未使用品限定です!!)

          ○日用品 石鹸 洗剤 タオル シーツ ラップ 等

          ○雑貨品 台所用品 陶磁器 鍋 置物 文房具 等

          ○食料品 油 醤油 砂糖 塩 乾物 酒 コーヒー・ジュース 等

★食料品は賞味期限にご注意ください

          ○服飾品 衣類 アクセサリー 靴下 ハンカチ カバン 靴 等

 

                      ◎中古本の出店はありません

         4.喫茶コーナーにてコーヒー・紅茶(洋菓子付)の販売をいたします。

          (三愛園・陽光園・書写ひまわりホームの方々も出店を予定されています。)

 

 

 

 


 

 

書写中学校オープンスクール(学校公開)のご案内

 

 

   仲秋の候、保護者の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。平素は本校の教育推進に、深いご理解とご協力を賜りまして厚くお礼申し上げます。

 さて、今年度も学校のさまざまな教育活動の様子を保護者の方々や地域の人々に公開し、学校を身近に感じていただく取り組みとして、下記の要領でオープンスクールを実施いたします。

 公私ともご多用と存じますが、オープンスクールにご来校いただきますようご案内申し上げます。

 

 

1 日 時  令和元年9月30日(月)から10月4日(金)8:30~16:00

 

2 場 所  姫路市立書写中学校  各教室・特別教室 等

 

3 オープンスクール期間中には下記の実施を予定しております。

 

 ・授業参観        9月30日(月) 13:20~14:10     各教室等

 ・PTAバザー      9月30日(月) 14:00~          体育館

 ・校内ふれあい弁論大会 10月 4日(金) 10:40~          体育館

 

4 ご来校される方々へのお願いとお知らせ

 

・  自動車でのご来校はご遠慮ください。

これまでにも校内に乗り入れられた車と生徒が接触しそうになっています。生徒の安

全確保の面からもご理解ご協力をお願いします。西門(実法寺墓地側)前の道路を含め、

学校周辺には駐車できませんので、ご協力をお願いします。

 自転車・バイクにつきましては、東端(書写病院側)の駐輪場をご利用ください。

 なお、送迎等につきましては西門付近でお願いします。東門(書写病院側)での駐停車につきましては

非常に危険ですので、ご遠慮ください。

・  南館1Fホールに受付がありますので、お名前等ご記入ください。

・  お帰りの際で結構ですので、受付に置いております参観者アンケートにご協力をお願いします。ご意見・ご感想は、今後の学校運営の参考にさせていただきます。


 

本日、9月30日月曜日からのオープンスクールは、10月4日金曜日まで 実施します。 

    本日の授業参観は、13時20分より、各教室については校内の掲示板をご覧ください。 

   PTAバザー開始は、 14時からです。  駐車場が、限られたスペースしかございませんので、

お車でのご来校はご遠慮下さい。  内容は、ホームページにも掲載しております。 

 お問い合わせは、教頭 後藤まで。079-267-1703
 


 

 

      令和元年度 体育大会について

 

 本日の体育大会は、予定通り実施します。

 お昼と下校時に着替えをさせますので、タオル等を含め余分の準備をお願いします。

 冬用体操服での登下校もできます。

 プログラムの順番や内容・時間等を変更する場合がありますので、ご了解ください。

 

                                  令和元年9月21日午前6時00分

                                  

 


 

令和元年8月26日

保護者 様

姫路市立書写中学校

学校長 尼子 尚公

 

2学期給食開始延期のお知らせ

 

 朝夕も随分と涼しくなり、秋の気配が感じられるようになってまいりました。保護者の皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。平素は、学校教育活動に多大なるご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

 さて、現在、南館のトイレ工事を行っています。工事の遅れにより、9月当初より南館各階の手洗い場の使用ができません。特に、給食の配膳で衛生的な面で課題が残りますので、急遽給食の開始を下記の通り延期させていただきます。つきましては、各ご家庭にはお弁当の準備等でご負担をおかけしますが、よろしくお願いします。

 なお、9日からは南館1~3階の手洗い場が使用できる予定です。南館4階は9月末頃になる予定です。

 

 

【給食開始日】

 

 (変更前) 9月4日(水)→ (変更後)9月9日(月)

 

  ※9月4日~6日までの間、お手拭き等を持たせていただくなどのご協力をお願いします。

  ※9日からの4階につきましては、3階の手洗い場を共有することで対応します。

 

 

 


 

祝・全国中学校総合体育大会出場

 

  女子卓球部 シングルス 山下 姫来更さん

  令和元年8月22,23日 ウカルちゃんアリーナ(大津市)

 

    

祝・近畿中学校総合体育大会出場

 

  女子卓球部 シングルス 髙橋 凜華さん,山下 姫来更さん

  令和元年8月7日 ウカルちゃんアリーナ(大津市)

 

  陸上競技部 男子1年1500m 藤原 槙士さん

  令和元年8月9,10日 皇子山陸上競技場(大津市)

 


 

令和元年5月18日土曜日 PTA中学会バレーボール大会について

生徒は、朝8時30分集合です。
雨天中止決定は、当日朝6時00分に
書写中学校安心メールにて連絡します。
※熱中症対策を各自で、各町毎に準備してください。
 よろしくお願い致します。

 


 

令和元年 書写中学校授業参観・PTA総会について並びに昼食弁当持参のお願い

 

 うららかな陽光の季節となりました。皆さまには、

益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 平素は、本校の教育活動並びにPTA活動にご理解、

ご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

 本年度の第1回授業参観・PTA総会・部活動参観を

5月10日(金)にて、開催いたします。つきましては、

保護者の皆様にはご多用と存じますが、万障お繰り

合わせの上ご出席いただきますよう、よろしくお願

いします。

なお、給食について5月10日分は停止しています。

生徒は、全員弁当持参となっています。

併せてよろしくお願いします。

 

1,日時  令和元年 5月10日(金曜日)13時00分から

2,内容  授業参観 13時00分~50分

      PTA総会

      学年別懇談会

      部活動懇談会16時00分~

3,お願い (1)本校に来ていただく際に上履きをご持参ください。

      (2)もし、雨天など悪天候になる際は、上靴を入れる袋や傘を入れる袋を

         ご持参ください。

      (3)本校は、自動車でのご来校されても駐車できません。また、実法寺墓地や

         周辺の商業施設への無断駐車はご迷惑をかけます。絶対にしないでください。

      (4)自動車での送迎は、西門付近でお願いします。

      (5)敷地内には全面禁煙になります。ご協力ください。 

 

 

学校安心メールについて

 

 令和元年度より、新規にメールを構築します。

 昨年度までの「らくらく」メールの使用はできません

 新たなメールについては、連休明けにお知らせします。

 詳しくは、「学校からのお知らせ」と「登録の仕方の資料」を配布します。

 メール配信の構築に、時間を要しますのでしばらくお待ちください。

 

 


 

3年生修学旅行のお知らせ

3年生修学旅行のお知らせは、学校からのお知らせでご確認ください。

メール配信については、昨年度登録されている方に配信しております。ご了承ください。

 

 


 

平成31年度入学式を挙行しました

4月9日(火)に、多数のご来賓の方々にご出席いただき、平成31年度入学式を挙行しました。

144人の新入生たちは真新しい制服に身を包み、緊張感をもって参加していました。

これからの活躍に期待しています。

 


 

第36回卒業証書授与式のご案内

1 日 時   平成31年3月8日(金) 午前9時30分開会

2 場 所   姫路市立書写中学校 体育館

3 その他   ・9時15分までにご入場いただき、ご着席願います。

        ・上履きをご持参下さいますようお願いいたします。

        ・自家用車でのご来校はご遠慮ください。実法寺墓地など学校周辺の駐車も出来ません。

        ・自転車の駐輪は玄関前の指定場所にお願いします。
        ・式場内では、携帯電話の電源をお切り頂くか、マナーモードに設定をお願いいたします。
            ・式場内でのスマホ、ビデオによる撮影等される場合は、式進行の妨げや、ほかの方の迷惑

         にならないようにお願いします。  
              ・撮影された写真・動画は、家庭での視聴に限ります。SNS等への投稿は、おやめください。

        ・敷地内は全面禁煙になっておりますので、ご協力ください。

 

 

1・2学年保護者会、授業参観のご案内

1 内 容   授業参観、 第1学年および第2学年 学年保護者会

2 日 時       平成31年  3月13日(水)

                                       ・授業参観      13:20~14:10
                                   ・学年保護者会    14:30~
3 場 所   参観授業    ・各教室及び特別教室など               
        保護者会    ・1年生  特活室  (北館1階) 「トライやる・ウィーク」の説明等

              ・2年生  視聴覚室(北館3階)  修学旅行の説明等

4 その他   ・上履きをご持参下さいますようお願いいたします。

        ・校舎への出入りは、中央の生徒用玄関(脱靴場)を、ご利用願います。

        ・自家用車でのご来校はご遠慮下さい。実法寺墓地など学校周辺の駐車も出来ません。

        ・自転車の駐輪は玄関前の指定場所にお願いします。

        ・敷地内は全面禁煙になっておりますので、ご協力ください。
 

 

 

 

書写中学校入学説明会のご案内

1 日 時    平成31年2月12日(火)

           13:15  受付(書写中学校体育館2F)

           13:30  保護者対象説明会 SNSなどのトラブル防止について

           14:00  全体会(児童・保護者)

           15:00  校内見学(児童)

           15:30  終了 部活動自由参観(30分程度)

2 場 所    姫路市立書写中学校 体育館

3 内 容    ・教育方針および特色

         ・中学校生活について

         ・入学までの諸準備

         ・中学校給食について

         ・質疑応答

4 その他    (1)上履き、ビニール袋、筆記用具等をご持参下さい

         (2)自家用車での来校はご遠慮ください

 平成31年1月15日(月)実施 「防災講演会」

今年度は自衛隊職員の方にご講演を頂きました。ご多用の中、ありがとうございました。

 

生徒感想文より

(文章は一部抜粋をしています)

・私たちは震災や災害を体験したことがなかったので自衛隊の方の話を通じて理解することができました。そして自分たちで出来ることを考えることができました。「3」をキーワードに考えていこうと思います。

・ 「自助・共助・公助」を忘れずに、家族と色々話し合いたいと思います。災害が起こったらボランティア活動などに積極的に励みたいと思います。

・震災の時のテレビでは自衛隊の方しか映っていなかったけど、本当は近所の人同士、助け合いをしているのだなぁ、と気づきました。近所の人と交流を深めたいです。

・普段から家族と避難場所を確認したり、防災グッズを準備するなど事前に準備や対策を心がけていきたいです。

・外国などへの影響を与えた日本人の行動を見て、すごくうれしい気持ちになりました。他人のことを考えられるのは日本が世界へ誇れるいいところだと改めて思いました。

・自然災害があった時などにまず、自分の命は自分で守る。忘れずに生活をしていきます。

・自分の命は自分で守る。そして、もし身近で災害が起こったら、たくさんボランティアをして、たくさん人助けをしたいです。

・私は、阪神淡路、東日本大震災での被災者支援、援助活動をしているのが自衛隊だということを初めて知りました。これから震災があっても落ち着いて行動していこうと思います。

・身近にあるものが非常時に役立つことがわかりました。そして自衛隊の中にもたくさんの職種があること、様々な資格を持っている方々がいることもはじめて知りました。

・一番驚いたことは避難場所での中高生の活躍です。特に力仕事は見えないところの気遣いが素晴らしいと思いました。

・今日聞いた話の中で、「避難するときに考えさせる言葉ではなく、避難させる言葉をかける」ということが印象に残っています。また、避難した時にどうするかを考える重要性を感じました。

 

 

 

  

オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

 8月7日(火)全校登校日に、東京2020(にーぜろにーぜろ)中学校訪問イベントが書写中学校で開催されます。本校保護者や関係各位にすでにお知らせしているとおりですが、あらためてご案内します。
 

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、組織委員会と表記)の主催により、東京都を皮切りに、全国北と南の2ルートにて、フラッグツアーが開催されています。
 

 前回のリオオリンピックで小池東京都知事が、五輪旗を振られたと記憶されている方もあろうかと思います。あの旗は全都道府県を順番に、来年3月まで全国を回ります。
 

 兵庫県は、8月に7カ所の市町に回る予定です。その中で、姫路市では本校が選ばれました。

 当日は、オリンピック・パラリンピックフラッグのセレモニーや東京五輪音頭を全校生で踊ります。

 石見姫路市長も来校され参加されます。


 オリンピックで活躍された方の講演や実技指導を通して、オリンピック・パラリンピックの価値やスポーツの素晴らしさを生徒たちに伝えるイベントです。

 

【日 時】平成30年8月7日(火)10:00~12:15  
【場 所】本校体育館   
【主 催】公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会他
【内 容】①フラッグセレモニー10:00~10:50 ②実技(陸上)11:15~12:15          
【出演者】塚原直貴、オリンピアン(陸上)/伊藤華英、オリンピアン(水泳)
【参加者】書写中学校生徒と教職員・PTA、石見利勝姫路市長と姫路市関係部局

     本組織委員会、報道関係者。

 

本校PTAや学校関係者で参観希望は、書写中学校永富教頭まで連絡を】  

 
 ①自動車で校内の乗り入れは大会関係者のみになっております。ご了承ください。        
 ②自転車でお越しの方は、所定の場所に駐輪してください。       
 ③西側の坂道を登り、体育館へ直接お越しください。受付をし入場です。

 ※ 持ち物、服装には制限があります。TV等の撮影上『アンブッシュ』というルール

  がありますので、ご注意下さい。        

 塚原直貴(つかはらなおき)オリンピアン/陸上
 

 2006年~2008年の日本陸上競技選手権大会の100mで優勝し、3連覇を達成。
北京2008大会では100m準決勝まで進出。400Rでは第一走者として出場し、3着で銅メダル獲得。陸上トラック種目では80年振りのメダリストとなった。
現在は、東京2020大会のゴールドパートナーである富士通に所属し、陸上のコーチングなど普及活動や講演・イベント活動を全国各地で行っている。

 

  伊藤華英(いとうはなえ)オリンピアン/水泳  

 
1985年生まれ、埼玉出身。水泳・競泳競技で北京2008大会、

 ロンドン2012大会に出場。

 ベビースイミングから水泳を始め、2000年日本選手権に15歳で初めて出場。

2008年女子100M背泳ぎ日本記録を樹立。

2017年より、東京2020大会組織委員会広報局広報部戦略広報課係長を務める。 
 

 

 

 

 

 

平成30年度 ときめきセミナー

「夢の実現のために」

―メダル獲得までの道、そしてこれから~ 書写中生に伝えたいことー

シンクロナイズドスイミング

巽 樹理 先生(たつみ じゅり)

 

追手門学院大学 講 師

スポーツ研究センター 副センター長

【主な競技大会結果】

・  2000年 シドニーオリンピック チーム銀メダル

・  2001年 世界水泳選手権大会 チーム銀メダル 

(2001年よりチームキャプテン)

・  2002年 FINAワールドカップ チーム銀メダル、デュエット7位

・  2003年 世界水泳選手権大会 コンビネーション金メダル、チーム銀メダル

・  2004年 アテネオリンピック チーム銀メダル

・  2000年より 日本選手権 チーム5連覇

  本校では、生徒が日本人として自国に誇りを持ち、20年30年後の国際社会や地域社会に貢献できる『ちから』ある人づくりを目指しています。               

  今回のセミナーは、オリパラ教育の一環として、シンクロナイズドスイミングで活躍されたオリンピアンでありメダリストでもある巽先生より、「夢の実現のために」と題し、競技スポーツや生涯スポーツを通して、豊かなスポーツライフが送れるきっかけとなるようなお話していただきます。

本セミナーは、姫路市観光交流局スポーツ推進室の共催事業です。

平成30年5月23日(水) 午前10時40分

姫路市立書写中学校 体育館

〒671-2203 姫路市書写台2丁目34番地

電話079-267-1703 FAX079-267-3998

 

※ セミナーは生徒対象ですが、PTAや地域住民の方にも広くご案内いたします。

姫路市立書写中学校長 尼子尚公

 

 

 

 

 

 防災教育講演会 1月17日(水)

 23年目の阪神淡路大震災の記念日に、「防災教育講演会」を実施しまた。講師に関西学院大学大学院 客員教授 飯島 義雄先生をお招きしました。

 地震のメカニズム、減災(災害に対する備え)、これからの防災(地域の絆、固寧倉)について、生徒たちに分かりやすくお話し頂きました。

 

 書写山圓教寺(エンギョウジ) 修正会(シュショウエ) 鬼追い会式 1月18日

 書写中学校校区には書写山があり、山頂に圓教寺があります。その圓教寺の最大の行事が「修正会 鬼追い会式」です。圓教寺は平安時代、康保3年(966年)に、性空上人(ショウクウショウニン)によって開かれ、西国33番霊場の第27番札所です。開祖・性空上人が1007年に亡くなった後に始まったとされる儀式で、五穀豊穣を祈願する式です。

 1年生自然教室 1/23(火)~/25(木)

 厳しい寒波の影響で予定通りスキー実習が実施されているか心配されていることと思いますが、何とか予定していたプログラムを実施できております。

 参加生徒147名も体調を崩す生徒もおらず頑張っています。

 

 

 

 

 1/25(木)天候曇り、昨晩の新雪でふかふかです。生徒はスキー頑張れてます! 

 

*帰宅については、自力で帰宅するように指導しますので、お迎えは控えてください。

西門での迎えを予定されている場合は、大型バスが路上に停車する関係で邪魔になります。また、東門付近は交通量も多く危険ですので、駐停車はご遠慮ください。生徒の安全とたくましい成長のため、ご理解とご協力お願い致します。

《3日間の活動》

 

 少年の主張弁論大会姫路市中央大会 1月27日(土) 姫路市民会館

 北西部ブロックの代表として、森川 憂さん(3年生)が演題「努力する意味ありますか」で姫路市中央大会に出場しました。姫路市中央大会は各ブロックの代表15名による弁論は、さすが代表でどの弁論も考えさせられるものばかりで感動しました。結果は、見事優秀賞受賞でした。

 

学校からのお知らせ:姫路市教育委員会からのお知らせ・お願いをアップしました。

校長室より(学校便り)随時、掲載しています。

 日本の暦 国立国会図書館 http://www.ndl.go.jp/koyomi/index.html 

書写中学校

 

〒671-2203

姫路市書写台2丁目34番地

 

電話 079-(267)-1703

FAX 079-(267)-3998

 

 


 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる