平成27年度 全県一斉募金活動

<第3回>

平成28年3月5日(土)13:30~15:30 姫路城周辺

 卒業した3年生が1年生ときに声を挙げ、始めた全県一斉募金。1、2年生だけでの活動となりました。

 5年を迎えようとしていることもあり、足を止め声をかけてくださる方もたくさんいました。生徒たちが大切している思いが届いているのだと思います。ご協力ありがとうございました。

 募金額合計は、¥81,906でした。ご協力ありがとうございました。

  

<第2回>

平成27年12月12日(土)、13日(日) 13:30~15:30 姫路駅周辺

 1~3年生20名が参加して行いました。「忘れてはいけない」「気持ちを届けたい」その思いが伝わったのではないかと思います。

 ご協力いただいた皆様ありがとうございました。募金額合計は、¥91,672でした。ありがとうございました。

 

 

 

<第1回>

平成27年7月11日(土)、12日(日)14:30~16:30 姫路駅周辺にて第1回全県一斉募金活動を行いました。

 

 

 初めて参加する生徒もいました。模試があってもそれを終えてから参加した生徒もいました。東日本の復興のために自分たちにできることを探し行動に移しました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

平成26年度 全県一斉募金活動

<第1回>

平成26年7月12日(土)、13日(日)13:30~15:30 姫路駅周辺にて第1回全県一斉募金活動を行いました。

「募金」という形で、兵庫県と東日本被災地の方々の心を繋ぐために活動しました。

全学年揃っての活動は初めてでしたが、お互いに協力して行うことができました。

暑いうえに足元の悪い中でしたが、一生懸命声を出して呼びかけていました。

ご協力いただいた方々ありがとうございました。

募金額合計 ¥131,599でした。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

<第2回>

平成26年12月13、14日 13:00~15:00

 姫路駅周辺にて行いました。寒いなかでしたが、寒さに負けず、しっかりと声を出して呼びかけることができていました。自分たちの思いを行動に移すことの大切さを学べたと思います。

 3年生は今回で終わりですが、卒業してからもどこかで続けていって欲しいと思います。

  ご協力いただいた皆様ありがとうございました。神戸新聞厚生事業団を通じて、東日本大震災義援金として寄付いたしました。

  

 

<第3回>

平成27年3月7、8日 12:00~14:00

姫路駅周辺で行いました。震災から4年が経とうしている日でした。忘れてはならないこと、忘れて欲しくないことなどを一生懸命伝えることができました。初参加の生徒もいました。募金の重みを、皆さんの思いとして感じることができました。

 ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 平成27年度も継続していきたいと思います。

 

 

 

平成25年度 全県一斉募金活動

<第1回>

平成25年7月13、14日 12:00~14:00

姫路駅前にて、第1回全県一斉募金を行いました。

東日本大震災義援金を目的として、2年生4名、1年生12名が参加しました。

 <生徒の感想>

 飾磨高校だけで活動するのは初めてでしたが、上手くいったと思います。皆大きな声で呼びかけることができました。

 本当にいろんな人が協力してくれました。みんな東日本大震災のことを忘れていなくてよかったです。

 

 

2日間で、¥106,286集まりました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

集めた義援金は、神戸新聞厚生事業団に寄託しました。

 <第2回>

平成25年12月14日~15日 PM12:00~14:00 

「東日本大震災義援金」「フィリピン被災地支援」を目的として、健康福祉コース1年生8名、2年生5名が第2回全県一斉募金に参加しました。

姫路駅周辺にて活動を行いました。

二日間で合計¥109,189集めることができました。ご協力ありがとうございました。

  

  

<第3回>

平成26年3月8日(土)、9日(日)PM13:00~15:00

「東日本大震災義援金」を目的として1年生17名、2年生11名が第3回全県一斉募金に参加しました。

姫路駅周辺にて活動を行いました。

二日間で合計¥169,002集めることができました。ご協力ありがとうございました。