姫路市消防局より講師をお招きし、熱中症対策講座・救急救命実習を行いました。

熱中症の対策である水分、塩分の補給はもちろんだが、土台にあるのは

睡眠や食事といった基本的生活習慣であり、乱れることで熱中症に

なりやすくなることを学びました。

また、救急救命実習ではレサシアンとAEDを使い緊急時の対応について学びました。

生徒からは緊急時にも冷静に対応しなければならない。と感想を述べていました。

姫路市消防局の皆様ありがとうございました。