5月

 桜の季節が過ぎ、今は藤の花がきれいな季節となりました。山々の新緑も素敵な季節です。3年生は今、目標を定めてそれに向かって計画を立て、ここまで積み上げてきた力を武器に一歩一歩進んでいることと思います。

 電気を貯めるサッカーボールの開発や、街で素敵な言葉を叫ぼうというSaySomethingNiceなど、世の中にはみんなを笑顔にするアイデアが生まれています。生徒諸君も将来、持てる力を活かして社会に貢献して欲しいと願っています。

 そのためにも、今目の前にある受験というハードルに魂を込めて挑んでください。限界は自分の思い込みが作るものです。敢えて、今考えている目標をワンランク上げる。そして簡単に目標を下げないで粘る。人生のひとつの時期に、脇目も触れず全力で挑む時間を持つことは一生の財産になります。就職を目指す人も、進学を目指す人も、「この努力の先には多くの人たちの笑顔が待っている」と思って、これからの受験ロード、覚悟を決めて歩んでください。

 自信があるとかないとかは必要ありません。高い志と今この一瞬に全力を注ぐ、ただそれだけです。飾磨高校はその挑戦を、心を込めて応援します。