日時:平成31年4月23日(火)5・6・7限

対象:1年生

場所:多目的ホール・運動場

講師 飾磨警察署交通課、網干自動車教習所

協力 姫路市危機管理室、姫路・網干交通安全協会


 これまで自転車での通学経験の少ない1年生による交通事故が、入学後間もない4月、5月に多発しています。

 そこで毎年、本校では姫路市危機管理室の協力により、各所から講師をお招きして自転車交通安全教室を開催しています。


学校長 挨拶  ご協力いただいた方々

講義「自動車と共存できる自転車の安全な運行について」

講習「速度読み取り」「事故再現(衝突実験)
「危険運転(傘さし)体験」
講習「死角の相互確認」

 本校の恵まれた施設を有効に活用し、多目的ホールと2つのグラウンドを使用して4グループをローテーションしながら実施しました。

 今回は、天候にも恵まれ、各種講習や体験を実施し、生徒に自転車運転に伴う危険性を伝えることができました。

 本日の学びを参考にして、これからは自転車の安全な走行に心がけてください。