新学年になり、新たな環境にも慣れてきた頃だと思います。中間考査も目前に迫り、勉強にも力を入れると思いますが、目の前の考査だけではなく受験のための勉強にもなっていることを伝えるために講演を行いました。

 入試は100%教科書から出ます。さらに、1・2年時に習った範囲から80%が出ます。つまり、今している勉強が受験勉強と重なっているのです。このことを理解させ、今できることとは何か、普段の勉強でどうすべきかを講演していただきました。

 

 「基礎・基本」が大切であり、2年生の間に定着させましょう。そうすれば、全国のライバルたちより早く受験へのスタートを切ることが出来るでしょう!!

 

 

 

日時 : 平成29年5月9日(火) 4校時 

場所 : 本校 多目的ホール

対象 : 2年生 

講師 : 山根 侑子 氏 (ベネッセコーポレーション) 

内容 : ・大学入試の基礎知識 

     ・志望進路に近づくために今すべきこと 

     ・模擬試験の活用方法