(1月26日)2年生対象 進学講演会

 

 1月16日、17日に今年度のセンター試験が終わり、本校の3年生も今まで頑張ってきた力を出してきたと思います。次は、2年生です。今年度のセンター試験が終わったということは、来年度の試験まで1年しかないということです。また、推薦・AO入試を考えている生徒は8ヶ月しかありません。3年生からが受験生という考えでは遅いということ、今は“3年生の0学期”であること、今から“受験”を意識して勉強に取り組むべきであることを説明するために行いました。

 今日からやるべきことは「1.受験意識を高めること、2.目標大学・学部学科を早めに決定すること、3.学習計画を立てること」です。今は部活動や学校行事など、忙しいかと思いますが、高2秋から高3夏までが一番成績に変動が起きやすく勝負の時期といわれています。つまり、いま頑張らなければライバル達に負けてしまうということです。忙しさを言い訳に勉強できないではなく、忙しいからこそ計画的に勉強をすべきであると説明しました。特に、今までの定期考査や模擬試験を復習しておくように伝えました。

 

”授業は黒板の写しではなくしっかりとメモをとること”、”課題がなくても机に向かうこと”を合言葉に、受験を意識した勉強に取り組んでいきましょう!!

 

日時 : 平成28年1月26日(火) 4校時

場所 : 本校 大視聴覚室

対象 : 2年生 

講師 : 蔵下 克哉 氏  (キッズ・コーポレーション専任講師)

内容 : ・3年生0学期!受験に向けての対策

     ・世の中の変化

     ・大学の現状、求められること