昨日が雨の予報だったため1日延期しましたが、澄み渡る青空と美しい紅葉の山々に見守られて校内マラソン大会を行いました。

開会式では、児童代表の6年生の児童代表4名が選手宣誓をしました。

 

まずは、低学年(1・2年生)男女21名が同時にスタートしました。

今年からコースが変わり、運動場でスタートし、運動場を1周して、校舎外に出て行きます。

そして、農道の北端に置かれた大コーンを回って帰ってくるという周回コースを、低学年は2周、中学年は3周、高学年は4周します。

 

続いて中学年(3・4年生)男女34名がスタートしました。

 

続いて高学年(5・6年生)女子14名、最後は高学年男子20名のスタートです。

 

特に男子の1位争いは熾烈で、最後の最後に6年生が5年生を追い抜きました。

コースが短いので周回遅れの子もいましたが、みんな最後まで諦めずに走り切りました。ほんとうによくがんばりました。