楽しみのお弁当タイムです。

班ごとに、木陰で食べました。

木陰がいっぱいあり、とても涼しかったです。

 

昼食後は、置塩小学校との交流会です。

はじめに、名刺交換ゲームをしました。

コンピュータを使って作った自分の名刺を、置塩小学校の子たちと自己紹介をしながら、交換しました。

ほっておくと、どうしても男の子同士、女の子同士になってしまいます。

途中で、男の子は女の子に、女の子は男の子にという時間も作りました。

はじめは、照れてしまって進みませんでしたが、なんとか1回はできました。

  

身の回りビンゴの後は、いよいよウォークラリーです。

班ごとに、しおりの中にある問題を解いていきながら、ゴールの茶店をめざします。

およそ30分のウォークラリーでしたが、道に迷いながらも、みんな協力して楽しく活動できました。 

  

 

みんなが時間を守って行動し、少し時間があったので、摩尼殿の中に入りました。

 

摩尼殿の見学も終わり、いよいよお別れです。

広畑小学校の子どもたちに、「さようなら」のあいさつをして、下山を始めました。 

 

山上駅に到着です。

帰りも、置塩小学校の子たちと一緒に、臨時便で降りました。 

 

帰りも、置塩小学校の子どもたちといっしょに路線バスで帰り、それぞれ家に近いバス停で降りていきました。

短い時間で振り返りをしましたが、2つの目標と3つの約束は、みんなしっかりと守れたようです。

初めての日帰りでの林間学校でしたが、天気にも恵まれ、子どもたちも大満足の1日になりました。