今日の3時間めに、2・3年生は、24日(月)に田植えをする田んぼで、どろんこ遊びをしました。

まわりに田んぼがある古知小学校ならではの行事の1つです。

田んぼに入ると、「ぬるぬるや」「足がぬけなくなった」と、おそるおそる進んでいました。

  

ところが、「反対側に向かって、よ~い、ドン!」の合図とともに、子どもたちは元気に走り始めました。

  

次は、男の子・女の子のグループに分かれて、2年生対3年生の「花いちもんめ」です。

 

最後は、「氷おにごっこ」です。

どろの中を、みんなで走りまわりました。

 

 

 最後に集まってきた子どもたちの姿は・・・

 

どろんこ遊びを楽しみ、満足した様子が伝わってきます。

ただ、汚れを落とすのが大変です。

用水路でだいたいのどろを落とし、プールのシャワーをあびました。

2年生が用水路でどろを落としている間の3年生は、・・・田んぼの中で水遊び状態です。

  

Tシャツやくつしたの洗濯では、お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。