毎週金曜日の昼は、お笑いライブの日。

6年生になった子どもたちが、新年度初めて職員室で漫才をしてくれました。

「もやし」の2人は、ドラえもんのネタでした。

「レンジャーズ」の2人は、消防士のネタでした。

「はらぺこツインズ」の2人は、むかし話のネタでした。

  

久しぶりでしたので、じゅうぶん練習する時間があったのか、ずいぶん腕を上げていました。

初めて見てもらった教頭先生からも、「なかなか上手です。がんばって続ければ、いろいろ発表する場があるのでがんばってください」と言葉をいただきました。

師匠の事務の先生からも、「上手になっていた。もう少しゆっくり、はっきりしゃべった方がいいところがあった」と指導がありました。

今年も楽しみにしています。