沿革の概要
 明治8年5月 三校を合併して、育英小学校設立。
 明治20年4月 揖盛小学校と合併、旭陽小学校と改称。
 明治24年11月 分離して勝原尋常小学校と改称。
 明治45年4月 高等科を併置、勝原尋常小学校と改称。
 大正15年5月 中校舎5教室新築。
 昭和5年10月 講堂新築。
 昭和7年1月 本館2階建1棟新築。
 昭和16年4月 勝原国民学校と改称。
 昭和18年12月 北校舎4教室新築。
 昭和21年3月 姫路市と合併。姫路市勝原区となり、姫路市立勝原国民学校と改称
 昭和22年4月 教育制度改革により、姫路市立勝原小学校と改称。
 昭和29年11月 健康優良学校表彰を受く。
 昭和31年2月 市教委指定、図書館教育研究会を開催。
 昭和34年3月 給食調理室(69,3平方メートル)を新築。
 昭和34年8月 中校舎南廊下の改装(タキロン貼り)
 昭和34年9月 市教委教育振興に関する論文に入選。表彰を受く。
 昭和34年11月 市教委指定、理科教育研究会を開催。
 昭和35年4月 ソニー理科教育振興資金受賞。
 昭和35年11月 市教委第2回教育振興に関する論文に入選。表彰を受く。
 昭和36年11月 市教委第3回教育振興に関する論文に入選。表彰を受く。
 昭和37年1月 勝原小学校同窓会結成。
 昭和42年3月 隣接地650坪を買収、鉄筋3階建3教室増築竣工。
 昭和44年6月 鉄筋3階建6教室、昇降口、便所増築竣工。
 昭和45年3月 鉄筋3階建3教室増築竣工。
 昭和46年7月 プール竣工。
 昭和47年3月 鉄筋3階建て9教室増築竣工。
 昭和48年2月 鉄筋3階建3教室増築。(新館)竣工。
 昭和49年3月 屋内体育館竣工。
 昭和51年3月 鉄筋4階建4教室増築完成。
 昭和52年3月 鉄筋4階建特別教室増改築完成。
 昭和52年9月 給食室新築。
 昭和53年2月 クラブハウス、教松学習園新設。
 昭和53年3月 管理棟撤去。鉄筋4階建特別教室2、普通教室4増改築完成。
 昭和54年5月 勤労健康農園(くすの木農園)新設。
 昭和56年3月 管理棟改築完成。
 昭和58年3月 校舎北、小グラウンド完成。
 昭和59年1月 第2グラウンド開設。
 昭和61年8月 北校舎全面改修。
 昭和63年8月 運動場の西及び南に側溝完成。
 平成元年3月 体育館全面改修。
 平成2年3月 隣接地(北西の隅)約80坪取得。
 平成3年3月 歩道橋完成。
 平成3年11月 百周年記念式典。
 平成4年12月 百周年記念講演会(鈴木健二氏)。
 平成5年4月 プール・アスレチック竣工式。
 平成6年11月 ソニー理科教育資金受賞(優良賞)。
 平成7年7月 地球環境フォーラム最優秀賞受賞。
 平成7年11月 ソニー理科教育資金受賞(優秀賞)。
 平成8年6年 地球環境フォーラム優秀賞受賞。
 平成9年6月 地球環境フォーラム特別賞受賞。
 平成10年3月 メンタルスクウェア室完成。
 平成10年10年 ひめじ花と緑のコンクールで優秀賞。県コンクールで佳作。
 平成10年11月 ソニー教育資金受賞(努力賞)。
 平成11年3年 緑化推進事業(運動場周辺のフェンス、緑化工事)完成。
 平成11年3月 パソコン教室完成。
 平成11年8月 みどりの小道「環境日記」で優秀学校賞受賞。
 平成14年3月 管理棟、空調設備完成。
 平成15年8月 給食検収室完成。

        全国小学生陸上競技交流大会(国立)5年女子100m出場(8位入賞)。
 平成16年6月 スクールヘルパー制度立ち上げ。
 平成17年2月 スクールバンド、全国小学校管楽器フェスティバル出場。
 平成18年7月 スクールヘルパー待機所設置。

 平成23年8月 全国小学生陸上競技交流大会(横浜)5年男子100m出場。

 平成24年8月 全国小学生陸上競技交流大会(横浜)6年男子100m出場。

 平成25年8月 全国小学生陸上競技交流大会(横浜)4名(5年女子100m・男子走幅跳・女子走高跳・女子ソフトボール投)

        出場。

 平成27年3月 新体育館竣工。

 平成28年8月 全国小学生陸上競技交流大会(横浜)男子走幅跳出場(4位入賞)。

     11月 勝原小学校創立125周年記念式典。