気象警報発令時の登下校について 

 

1 午前7時現在姫路市大雨・洪水・暴風・暴風雪・大雪のいずれかの警報が発令されている場合、自宅待機とする。

 

2 午前7時以降始業時までの発令についても、1に準じた措置をとる。

 

3 始業時刻以後に警報が発令された場合は、校長の判断により、生徒の安全確保のため、適切な措置をとる。

 

4 午前10時までに警報が解除された場合は、午後の授業を実施する。午後1時登校。

 

 なお、以下の点につきましてもご留意願います。

 

(1)警報範囲は、「播磨南西部」ではなく「姫路市」です。

   テレビ等にはしばしば「播磨南西部」と表示されることがありますが、「姫路市」で確認願います。

 

(2)確認方法

  ①インターネットで、気象庁のホームページまたは「ひょうご防災ネット」で確認。

  ②デジタルテレビであれば、リモコンのd ボタンで気象警報を確認。

 

(3)他校種につきましては、若干異なることがありますのでご注意願います。